ホーム商品案内 → LOWTEMP

一般的な定温領域での計測に最適。校正証明書付き温度ロガー LOW TEMP
カタログダウンロード

カタログダウンロード

温度ロガー取扱説明書

価格
21,000円(税別)
校正証明書
あり
ソフトウェア
無償DL

WEBショップで購入
項目 仕様
モデル Multitrip Blue LOW TEMP – Multi Use
Temperature Data Logger
メモリ 8K 不揮発性
サンプリング容量 約7,935 サンプリング以上
サンプリング周期 2秒~36時間の間でプログラム可能(2秒間隔)
起動遅延時間 10秒~36時間の間でプログラム可能
開始・停止 ロガーボタン(作動時)、TRWソフトウエア / 読取装置
記録持続期間 4.4時間~2年
本体の動作温度範囲 -50℃~+60℃(-58°F~+140°F)
温度ロガーの
動作温度範囲
-50℃~+60℃(-58°F~+140°F)
通常プローブ使用時の動作温度範囲 -50℃~+110℃(-58°F~+230°F)
本体の温度精度 ※1 -20℃~+50℃(-4°F~+122°F)の範囲内では
0.2℃(0.35°F)、範囲外では0.5℃(0.9°F)
最小表示温度 0.01℃(0.01°F)
設定範囲内インジケータ 10秒毎に1回緑色LEDインジケータが点滅
設定範囲外インジケータ 10秒毎に1回赤色LEDインジケータが点滅
バッテリータイプ 塩化チオニルリチウム電池(3.6V)
寸法 129×73.5×14mm(5 1/8×2 7/8×5/8 インチ)
重量 83g(2.92oz)
本体の色 ブルー
本体および保護グレード IP67/NEMA 6
超音波溶着されたFDA認可食品グレードの本体
保証期間 温度ロガー:購入後1年
バッテリー:2年
最小販売数 5個 (5個未満の購入をご希望の場合はご相談下さい。)
送料 1,000円(沖縄・離島別途)

※1 精度は追跡可能な標準温度計を用いて0.2℃(0.35°F)まで−15℃、0℃および+40℃で校正しております。

用途 - 一般的な低温領域でのモニタリング

傷みやすい生鮮食品や冷凍食品、凍結品など一般的な低温領域での温度管理が必要なもののモニタリング。
保管倉庫、製造工程、移動などのコールドチェーン全般のモニタリング。
その他精度を要求するモニタリングを必要とするもの。

低温領域をカバー

ローテンプ温度ロガーは高精度低温用サーミスタセンサが内蔵されており、高い精度で、低温領域の記録が可能です。
プローブを使用せず、最大-50℃(-58°F)まで記録が可能です。

精度とトレーサビリティ - 0.2℃(0.35°F)まで校正

ローテンプ温度ロガーは製造中に3点(3温度)での校正と補正プロセスを経て製造されております。校正は、製造されるすべてのロガーに行われております。
弊社のISO / IEC 17025 認定の研究所から出荷されるすべてのロガーには追跡可能な校正証明書が含まれています。PDF版の校正証明書はウェブサイトからダウンロードできます。
3ポイントマーク

8K 不揮発性メモリ

ローテンプ温度ロガーは8Kのメモリ(7,935サンプル)容量となります。
また、任意で2秒から36時間の間(2秒単位で設定可能)でサンプリング周期を設定でき、必要に応じて4.4時間~2年までのデータ記録が可能です。

外部プローブオプション

プローブが必要な場合、ステンレススチール製ストレートプローブ、屈曲プローブ、テフロンプローブ、ダイレクトプローブ(ケーブルなし)の4つの外部プローブ付きモデルから選択できます。

▲ページのトップに戻る