ホーム商品案内 → INLAND

改ざん防止用シングルユース温度ロガー INLAND / EXPORT
カタログダウンロード

カタログダウンロード

温度ロガー取扱説明書

INLAND
9,000円(税別)
EXPORT
11,000円(税別)
校正証明書
なし
ソフトウェア
無償DL

WEBショップで購入
項目 仕様
モデル INLAND-Single Use
EXPORT-Single Use
メモリ INLAND-8K 不揮発性
EXPORT-32K不揮発性
サンプリング容量 INLAND-約7,935 サンプリング以上
EXPORT-約32,511サンプリング以上
サンプリング周期 2秒~36時間の間でプログラム可能(2秒間隔)
起動遅延時間 10秒~36時間の間でプログラム可能
開始・停止 スナップオフタブ 、TRWソフトウエア / 読取装置
記録持続期間 INLAND-4.4時間~2年
EXPORT-18時間~2年
本体の動作温度範囲 -25℃~+60℃(-13°F~+140°F)
温度ロガーの
動作温度範囲
-25℃~+60℃(-13°F~+140°F)
本体の温度精度 0℃の時0.5℃(32°Fの時1°F)
最小表示温度 0.01℃(0.01°F)
設定範囲内インジケータ 10秒毎に1回緑色LEDインジケータが点滅
設定範囲外インジケータ 10秒毎に1回赤色LEDインジケータが点滅
バッテリータイプ 二酸化マンガンリチウム電池(3.0V)
寸法 129×73.5×14mm(5 1/8×2 7/8×5/8インチ)
重量 81g(2.85oz)
本体の色 INLAND-イエロー
EXPORT-オレンジ
本体および保護グレード IP56 / NEMA 4X
超音波溶着されたFDA認可食品グレードの本体
保証期間 温度ロガー:購入後1年
バッテリー:2年
最小販売数 5個 (5個未満の購入をご希望の場合はご相談下さい。)
送料 1,000円(沖縄・離島別途)

用途 - シングルユースの温度ロガーの定番

輸出や国内の輸送で記録データの改ざんを防ぎながら、温度データのモニタリングが必要な場合。
コストを抑えながら精度の高い温度データをモニタリングが可能。

シングルユースの温度ロガー

インランド&エキスポート温度ロガーはシングルユースの温度ロガーです。
テンプレコード専用ソフト(TRW)で設定すれば、スタート用スナップオフタブを折ることでロガーが開始します。また、ストップ用スナップオフを折ることでロガーが停止します。

シンプルなシングルユースでデータの安全性を担保

輸出用途には、長距離用のエキスポート、国内用には短距離用のインランドを選択できます。どちらもシンプルなシングルユースなので、輸送中のデータの改ざんが不可能です。
記録したデータの安全性が担保されます。

8Kまたは32K 不揮発性メモリ

インランド温度ロガーは8K のメモリ(7,935サンプル)容量となります。
また、任意で2秒から36時間の間(2秒単位で設定可能)でサンプリング周期を設定でき、必要に応じて4.4時間~2年までのデータ記録が可能です。
エキスポート温度ロガーは32Kのメモリ(32,511サンプル)容量となります。
また、任意で2秒から36時間の間(2秒単位で設定可能)でサンプリング周期を設定でき、必要に応じて18時間~2年までのデータ記録が可能です。

▲ページのトップに戻る